プロペシア ジェネリックを3年間服用した結果を検証

AGA治療最前線!自毛植毛経験者による薄毛解決ナビ

プロペシアのジェネリックは効果があるのか?

読了までの目安時間:約 3分

 

i39i41

 

プロペシアのジェネリックは海外からの輸入代行で手に入れることができます。

 

 

私自身、自毛植毛後は既存の髪の毛をこれ以上抜けないようにするために、プロペシアのジェネリックを継続して服用しています。すでに3年間服用し続けています。

で、効果はどうだったのかというと、一定の効果はあったと思います。というのも、M字部分や頭頂部は以前はかなり薄かったのですが、その時に比べたら隙間がかなり改善されたからです。

 

 

もちろん、自毛植毛もしてるので、その影響もあるかと思いますが、それでも自毛植毛だけでは薄い部分の隙間を埋めることは難しいと思います。

 

 

プロペシアのジェネリックは、さまざまな名称で販売されていますが、その中でも一番安価で手に入るのはフィンペシア(Finpecia)です。

 

 i40i38

 

フィンペシアを飲み続けて3年になりますが、今のところ副作用もなく、効果も実感しているので成分的には問題ないレベルでしょう。

 

 

フィンペシアの成分であるフィナステリドは、インポになるという噂もありますが、まったく無関係だと思います。事実、科学的にもそのような作用はしないということと、実際に服用してみて特に問題なかったからです。

 

 

それから、ネット上ではプロペシアのジェネリックを否定する記事も見かけますが、それは単に正規品を購入させるためのこじつけのような気がします。

 

 

たしかに、どのような工程で製造されていて品質管理は大丈夫なのか?などの疑問はありますが、ジェネリックを製造しているインドのシプラ社は世界中の国々に輸出していて現在も実在する会社です。

 

 

そして、自分自身3年間のみ続けてみて特に問題なく効果を実感できているので、プロペシアに関してはジェネリックで問題ないという結論です。

 

ジェネリックの最安値はこちらです↓

フィンペシア(Finpecia)1mg

 

 

 

 

 

 


 

タグ :  

AGA治療薬   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: