AGA治療の効果と評判、自毛植毛体験談など薄毛を解決するための方法を公開!

AGA治療最前線!自毛植毛経験者による薄毛解決ナビ

フィナロイドとノキシジルを注文しました

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

今日、AGA治療のプロペシアとミノキシジルのジェネリックを注文しました。

 

もう4年くらい飲み続けています。ただ、ミノキシジルのジェネリックは最近10mgを購入しているので、1日おきに飲んでいる感じです。

 

 

以前は5mgを毎日飲んでいましたが、値段が数百円しか違わず成分量が2倍なので、10mgの方がコスパが良いと思い現在は10mgですね。

 

 

 

話題のフィナロイド

プロペシアジェネリックは今までずっとフィンペシアでしたが、最近出たのかわかりませんが、盛んに宣伝したいたので初めてフィナロイドというものを注文しました。

 

 

ただ、成分はどれもフィナステリド1mgなので差はないと思いますが。

 

 

私は植毛した後、ずっと飲み続けていますが今のところ副作用というものは感じたことがありません。

 

 

ネット上では、ジェネリック品は危ないとか、副作用があるとか言っている人もいますが、実際飲んでみるとまったく問題ないと思っています。

 

 

 

 

ネットの情報に騙されるな

結局、ネット上で色々言っている人たちは、ジェネリック品は危ないからこっちの方がいいよ、と別の商品やサービスを紹介しているだけですね。

 

 

例えば育毛剤。飲み薬は副作用が怖いから育毛剤の方が安全、というのが常套手段です。育毛剤が売れればその紹介した人に報酬が入りますからね。

 

 

しかし、育毛剤はあくまで医薬部外品です。どう考えてもAGA治療のプロペシアやミノキシジルのような効果は出るはずがないんですね。

 

 

それをあたかも薬のように効果があると煽っていますからね。

 

 

また、専門のクリニックで処方してもらったほうが間違いない、という人もいます。確かに血液検査をして、大丈夫かどうか確認するので安全といえば安全です。

 

 

私も始めはAGAクリニックに半年ほど通院しました。しかし、治療費が月に3万円ちょっとかかり、徐々に経済的にキツくなって止めざるを得ませんでした。

 

 

AGAクリニックでは検査をして、AGA治療薬を服用しても大丈夫かどうかを調べてもらえるので、最初はAGAクリニックに行った方がいいでしょう。

 

 

ただ、問題ないならタイミングを見て個人輸入に切り替える、というのがベストだと思います。

 

 

 

 

月々1300円からの育毛ケア

私が今回注文したのは、プロペシアジェネリック2箱(200錠)、ミノキシジルジェネリック1箱(100錠)です。

 

 

これだけで約半年持ちます。そして、かかった金額は72.56$。に日本円にして約8000円ちょっとです。月にしてたったの1300円ほどです。

 

 

メチャクチャ安くないですか?これならいつまでも継続できますよね?

 

>>>フィナロイド

>>>ミノキシジルタブレット

 

プロペシアとミノキシジルを飲み続けると、大体半年もすると効果が実感できます。以前と比べて明らかに髪が生えているのがわかります。

 

 

まぁ、私の場合は植毛したのでそのせいもありますが、それでも既存の髪の毛が太く生えてきているのがわかりました。

 

 

どちらか一方だけ飲めばいいということではなく、両方飲まなければなりません。なぜなら、それぞれ役割が違うからです。

 

 

 

プロペシア:脱毛の原因である男性ホルモンの抑制

 

ミノキシジル:血流増加、髪にコシを与え太くする

 

 

このように、役割がそれぞれ違うので両方飲む必要があるのです。もし今現在薄毛に悩んでいるなら、ぜひ参考にしてみてください。

 

a b c

 

フィナロイド購入レビュー

 

 

 

 

 


 

タグ :  

AGA治療薬   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: