AGA治療の効果と評判、自毛植毛体験談など薄毛を解決するための方法を公開!

AGA治療最前線!自毛植毛経験者による薄毛解決ナビ

ノコギリヤシは育毛に本当に効果あるのか?メリットとデメリット

読了までの目安時間:約 5分

 

nokogiri

 

市販の育毛剤には、必ずと言っていいほど含有されているノコギリヤシ。

 

 

ノコギリヤシ前立腺肥大を改善する効果があり、同時に育毛にも効果があるとされています。

 

 

では、本当にノコギリヤシは育毛に効果があるのでしょうか?


 
 

そもそもノコギリヤシとは?

 

ノコギリヤシは、ヤシの一種でアメリカからメキシコにに生息する植物です。

 

ノコギリヤシは前立腺肥大症の治療薬として研究されていて、一定の効果が認められています。

 

しかし、脱毛症に関しては、その効果は実証されていません。

 

参照文献

http://online.liebertpub.com/doi/abs/10.1089/107555302317371433

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12006122

 

 

ただし、前立腺肥大症の治療薬としてはヨーロッパなどでは医薬品として認可されています。頻尿などで悩んでいる方には一定の効果があるでしょう。

 

 

 

ノコギリヤシがAGA治療にも効果がある根拠とは?

前立腺肥大症の治療薬といえば、フィナステリドが有名ですが、フィナステリドはご存知のように、プロペシアの成分としてAGA治療にも用いられている治療薬です。

 

 

フィナステリドは前立腺肥大症の治療薬と同時に、育毛にも効果があると認められアメリカで医薬品として認可されました。

 

 

ノコギリヤシは、そのフィナステリドと同じく前立腺肥大症の治療薬ということで育毛にも効果があるとされています。そのため、現在では育毛剤やサプリメントに幅広く用いられている成分です。

 

 

 

 

ノコギリヤシの育毛治療としてのメリットとデメリット

ノコギリヤシは現在、育毛剤やサプリメントに広く用いられています。日本では医薬品として認可されていないため、医薬部外品に多く含まれています。

 

メリット

育毛治療としてのノコギリヤシのメリットは、医薬部外品のため、医師の処方なしで手に入ることです。市販の育毛剤やサプリメントにも含まれているため、それらを購入するだけでいいのです。

 

 

さらにノコギリヤシは、AGA治療薬で懸念されている副作用の心配がないことです。プロペシアやミノキシジルは、副作用が指摘されていますが、ノコギリヤシは天然由来の成分のため副作用の心配がほぼありません。

 

 

デメリット

ノコギリヤシのデメリットは、AGA治療薬に比べて効果が緩やかということです。医薬品ではないため、効きはやはり医薬品劣ると考えていいでしょう。

 

 

ただし、副作用の心配することなくじっくり治療したいという場合は、ノコギリヤシはオススメです。

 

 

 

まとめ

ノコギリヤシは、フィナステリドと同じく前立腺肥大の治療薬として認められていますが、育毛に関しては完全に効果が実証されているわけではないということ。

 

 

そのため、フィナステリドと同等の効果があるかは疑問の残るところです。しかし、同じ前立腺肥大の薬としてヨーロッパでは認可されていることから、一定の効果は期待できると考えられます。

 

 

育毛治療をこれから始めたい人にとっては、まず市販で簡単に手に入るノコギリヤシ含有の育毛剤やサプリメントから試してみる、というのはアリだと思います。

 

 

 

 


 

タグ :  

AGA治療薬   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: