AGA治療の効果と評判、自毛植毛体験談など薄毛を解決するための方法を公開!

AGA治療最前線!自毛植毛経験者による薄毛解決ナビ

やくみつるさんのスヴェンソン式増毛法とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

iland3

以前、テレビ朝日で放送された「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」で、やくみつるさんはカツラであることをカミングアウトし話題を呼びました。

 

最近は、CMでもよく見かけるスヴェンソン式増毛法というものを利用しているようですね。

 

スヴェンソン式増毛法とは?

スヴェンソン式増毛法とは、簡単に説明しますと、3本の糸を使って既存の髪の毛に編み込んでいく増毛法です。

 

スヴェンソン式増毛法は独自の特許技術です。従来の金属や接着剤を使う増毛法に比べて「快適さ」や「安心感」という点で大きく進歩した増毛法です。

 

特徴としては24時間着脱不要。スポーツや風呂などもそのまま使用できることです。

 

また、装着は糸のみなので、頭髪に負担がかからないということです。

 

フルサポートプラン費用

初期費用1000000円(税別)

年間費用250000円(税別)

メンテナンス費用:月1回12000円(税別)

 

マンスリープラン費用

初期費用1000000円(税別)

年間費用:月額12000円(税別)

メンテナンス費用:月1回12000円(税別)

 

スヴェンソン式増毛法のデメリット

スヴェンソン式増毛法は、既存の髪の毛に結びつける方法ですが、問題は既存の髪の毛が抜けてきた時です。

 

AGA(男性型脱毛症)の場合、徐々に髪の毛が抜けていくのが特徴です。

 

放っておけば、いずれ既存の髪の毛は徐々に細くなり、抜け落ちていきます。

 

また、月1回のメンテナンスが必要だということ。つまり、毎年一定の費用がかかるということです。

 

フルサポートプランで10年継続した場合、税抜きで約400万円かかる計算になります。

 

 

まとめ

さきほど紹介した「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」の中で、やくみつるさんはドライヤーを使ったりヘルメットを着脱したりして実践していました。

 

しかし、まったく問題なかったので、そう言った意味ではスヴェンソン式増毛法は優れた増毛法だと思います。

 

ただ、継続ということを考えると他の増毛法に比べて高い、という印象があります。

 

自毛植毛をして育毛剤、あるいはプロペシアなどの飲み薬を継続したほうが10年単位でみたらかなり格安になります。

 

ただ、増毛は髪の毛のボリュームを増やすことができるため、自毛植毛やりも見た目の印象を変えることができます。

 

芸能人の方はもしかしたら、かなり利用している人がいるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 


 

タグ :  

増毛と植毛の違いとは? 自毛植毛 芸能人&有名人   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: